2008年07月09日

UFOじゃ

200807052206000.jpgありません。

横須賀線が通り過ぎます。

たぶん、光があまりとれないので、こうなったかな。

携帯のバッテリーを変えたのですが、
すぐに電気が落ちてしまうようです。

基板の問題でしょうか。

昨日は、長いのうってて、もうちょいと思ったら!

急に電気が落ちてしまいました。

ああ、無情
(;^_^A

2008年02月19日

逗子駅の向こう側

200802190914000.jpg逗子駅の表玄関です。
やはり人が多いですね。
さわやかな晴れ空が見えます。

2008年02月14日

鎌倉税務署

200802131042000.jpg鎌倉税務署の逆サイドは、法務局です。
最近の法務局の方は、親切です。

御成遂道

200802131038001.jpg特徴的な、ちいさなトンネルです。

鎌倉市役所

200802131038000.jpg鎌倉駅から5分くらいで、鎌倉市役所です。

この先が

200802131035000.jpgとなりがパン屋さんです。
パンの香りがします。

KINOKUNIYA

200802131034000.jpg紀伊国屋さん。
スーパーでしょうか。

鎌倉のみずほ

200802131033000.jpg鎌倉駅のみずほ銀行の看板は、白色です。
普段、水色の看板を見ておりますので、なんか新鮮です。

羽床まぐろ総本店

200802131032001.jpg逗子にも、お店があります。

人力車

200802131032000.jpg古都の観光にどうぞ。

鎌倉駅

200802131031000.jpg江ノ電への乗り換え口です。

2008年01月25日

鎌倉駅前に

200801250939000.jpgかまくら物語の細長い看板があります。
鎌倉を知るのに、分かりやすいテキストにもなります。

2008年01月12日

かまくら 辻ケ花

200801090842000.jpgかまくら辻ケ花ちりめんドレスのお店です。
鎌倉駅から看板がよく見えます。

2007年09月25日

秋の夜長

200709250030000.jpgサザンオールスターズのCDをHDDナビへダビング。
レンタル。
サザンのベスト。
もう夜中。
車を走らせながら、ダビング。
湘南道路を走る。
湘南道路は、逗子・鎌倉と海沿いを走る道路。
サザンと似合い過ぎる。
江ノ島が見えてきた。
真夏の果実が終わる頃。
思わずこみあげる、甘酸っぱいこの胸の感覚。
夜の海とサザンの音楽が、感情を揺り動かす。
雨が降ってきた。
まるで、私の気持ちを、表現するかのように。
ダビングが終わり、家に着いた。
もう、雨は、やんでいた。

2007年09月22日

鎌倉を過ぎ

200709221116000.jpg鎌倉は、源氏が幕府を開いていたから、古都だ。
当時は、京都が日本の中心。
当時の日本人の地理的感覚でいえば、京都と鎌倉は、外国じゃなかろか。
源氏の幕府自体が、関東の武士層でできたものだし、守りやすい鎌倉に都を置いたのも、ムリはないかな。
でも、多分、京都の公家文化になじまなかったのが、理由の一つじゃないかなぁ。
当時は、詩(うた)を読めるのが、文化人の当然のしきたり。
そこに、いかに教養をこめられるかが、ステイタス。
そんなの、小さい頃から、やってなきゃできっこない。
武士は、荘園と呼ばれる、貴族などの支配者層の土地を守ることから生まれたそうです。
最初は、番犬だったのが、貴族の力が弱まり、自分たちが支配者になりました。
これじゃ、詩をやってる場合じゃないよね。
だから、公家集と接触しない、鎌倉に都を置いたのかねぇ。
源氏は、三代で滅び、北条氏の支配に替わります。
源氏は、血筋がよかったものの、北条氏のほうが力があったんでね。
外国のやりとりがこれだけある、今の日本には、純血主義だった当時の血統信仰なんざ、理解できません。
血筋のよさは、神の扱いだったんですね。
源氏なんて、天皇家の血筋です。
よほどあがめられたんでしょうね。
さて、その源氏が全滅します。
北条氏は、京都から将軍職につく人を呼びます。
そして、常にNO2の地位にいました。
2番目といっても、実質的には、国政を牛耳(ぎゅうじ)っていました(=支配すること)。
将軍は、赤ちゃんとか子供にしていました。
赤ちゃんや子供には、大人の世界である、政治はできません。
だから、替わりに北条氏が政治を行う。
これが、北条氏の建て前だったのです。
そして、将軍が成人すると、退位させて、別の子供を将軍にしました。
なんで自分たちが、将軍になんないの?って、思いますが。
北条氏は、源氏ではありません。将軍である、征夷大将軍は、源氏しかなれません。
だからです。
といっても、今は昔ですね。

2007年09月15日

鎌倉八幡宮は

200709150915000.jpg鎌倉八幡宮は、お祭りです。
大きな弓を持った、学生の集団があるいています。
今日も、鎌倉はたくさんの人が、訪れるのでしょう。
あみん のベストを借りました。
ひさしぶりに、WETな気分になっております。

2007年09月14日

次は鎌倉

200709140756000.jpg逗子駅を出たばかりの、湘南新宿ラインは、席が空いています。
でも、次の鎌倉駅で、席はうまります。
後は、座ろうと思ったら、座席の空くのを、待つことになります。
逗子市に住むと、ついてくる、付加価値です。
朝の通勤で、座れるのは、うらやましがられます。
私も、以前は、毎員電車に揺られていました。
その時は、まさか、座って通勤できるとは!?
でも、本当は、通勤しないで、お金が入ってくるのが、一番いいんですけどね
(*^_^*)
今日の寝覚め時も、足をつりました。
一週間で、二回です。
それも、仲良く、右足と左足。
今日は、左足。
ベッドで、のたうちまわりました、ハイッ。
生活改善しないとね
(>_<)

2007年09月12日

いやぁ、混んでたぁ

200709120917000.jpg東戸塚駅あたりから、寝てしまい。
ふと、目が覚めると、すごい人
(*_*)
体感時間は、目的駅にとうに着いてる筈だよ、と、言ってくる?!
あれれっと、次の駅を見ると、まだ二つ前の駅。
なななんで?
実は、18分遅れでスタートした電車は、雨の影響で38分遅れで到着。
スピードを落としていたのです。
東京は、大雨。
しかも、風がある。
逗子の方が、今日は風がありません。
なんだかんだで、朝食をとります。
熱い味噌汁と、熱いお茶が、胃腸の疲れを、取りのぞきます。
ちゃんと定時に、会社に到着です。

2007年07月18日

鎌倉駅

200707180824000.jpg逗子駅でのんびりと始発で座っているせいか、次の鎌倉駅で空いている席を目指して、血相を変えて駆け込んでくる方々は怖いですね。
朝、通勤で座れるかどうかは、サラリーマンにとって重要な問題です。
1日の疲れが全然違います。
でも、鎌倉駅で扉が開いたとたん殺気すら感じます。
まるで、イス取りゲーム(まんまですが・・・)を大人が一生懸命やっているようです。
大の大人が複数向かってくる感じは、怖いですね。

2007年07月14日

鎌倉物語

200707040104000.jpg昨日、ローソンへ行ったら、こんなものがありました
『三丁目の夕日』の作者、西岸良平さん直筆のサインだそうです
『鎌倉物語』の単行本と一緒にありました
たぶん鎌倉市に住んでいるんでしょうね
ちなみにこのブログの名前は、『鎌倉物語』からのアレンジです。
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ベルーナ グルメショッピング
お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。