2008年06月13日

なんの花かは

200806110647000.jpgなんか清楚で、美しい花です。
小さい頃から、美術館で絵を見て、クラシックを聞きながら、育ってきました。
詳しいわけでも、それで食えるわけでもありませんが。
そのためか、美意識があるようです。
美意識は、共有できません。
なぜなら、美意識は定義できないからです。
感性の分野で、あります。
科学の分野では、ありません。
そのためか、美意識は独善的なものでもあります。


美意識は主観です。
それに、最低公約数でもあれば、共有できるのかも。
ギャラリーフェイクという漫画に、
『群れれば、堕落していく。日本人は、もっと自分だけの美意識を持つべき』
というような、セリフがありました。

でも、共有できないのは、つらいものです。
理解されないのですからね。
花は、いいですね。
でも、こちらがどう思ってるかなんて、花には感心のないことでしょうね。
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ベルーナ グルメショッピング
お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。